固形物はなし

知っておくと成功しやすくなる事とは

ファスティングダイエットとは固形物を一切取らずに水分だけを摂取する断食ダイエットの事を言います。固形物を食べないことによって内臓機能をリセットして効果を高め、デトックスやダイエット効果も得るという方法です。 通常ファスティングダイエットは水を飲むのが一般的でしたが、ここ数年は酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットがとても人気になっています。モデルやタレントの多くが実践して効果を出したことから爆発的に広まって行ったのです。 ファスティングダイエットを成功させるために知っておきたいことは、やり方を間違えないことです。ファスティングダイエットを始める前日から軽い食事に変えて、3日間酵素ドリンクを飲み、ファスティングあけにはおかゆなどの消化の良い食事から始めることです。

工夫すると長く続けられる方法とは

ファスティングダイエットは短期間だけでなく長期間行う事もできます。長期間行う場合には、朝だけ酵素ドリンク、夜だけ酵素ドリンク、また昼と夜を酵素ドリンクなど1日のどこかを置き換えて行きます。長い時間をかけてゆっくり痩せていくのでリバウンドしにくい方法です。 しかし酵素ドリンクを長く飲んでいると飽きがくる場合があります。そんな時工夫すると長く続けやすくなるのです。通常水や炭酸水で割って飲みますが、野菜や果物ジュースで割ったり、またヨーグルトに混ぜて食べても問題ないのです。味が変わると続けやすく、またヨーグルトであればお腹にも溜まりやすいので空腹感が強い時にもおすすめです。 酵素ドリンクはアレンジしやすいので自分の好きな飲み方を見つけると、長く続けやすくなるのです。